なんだか悲しくなります – rain

雨が降りそうなこの天気を、今にも泣き出しそうな空と表現します。

雨ソングの紹介もあったので、僕の好きな雨ソングを紹介します。

 

大江千里の「rain」

Rain

 

この曲、槇原敬之さんや秦基博さんもカバーしている名曲。
昨日は、なぜか洗濯物をしながら、この曲を口ずさんでいました。

「言葉にできず⤴凍えたままで⤴〜♪」

今日は雨が降らなかったね、と。

雨が降る時はいろんなドラマが待っていまるよね。

雨の中傘がなくて走る人や店の軒先で雨宿りをする人、そして、一つの傘に入るカップル。

そんなドラマの中のひとつを感じさせてくれる一曲。

この曲Aメロが最高なんです。

ぐーーーーーーっと掴まれる感じ。

 

この記事を書いた人

がみ
がみ
宮崎でITベンチャーから非ITベンチャーへ転職したWEB系のエンジニア。路上から始まったバンド人生は、いろんな人に支えられ大人の趣味となりました。旦那業を兼務しながら一児のパパを生業とするサーバエンジニア。
この人が書いた他の記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでSoundeedsをフォローしよう!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL