楽しく作ったナンバーは聞いてて楽しい – SUN

SUN(通常盤)

 

今更ながら、紅白でも歌われる「SUN」を紹介。

これの原曲をみなさんはお聞きになりましたか?
実際は原曲ではなく、一部を引用しているようです。

 

その曲、ぜひ、聞いてください。

 

「日村勇紀42才誕生日の歌」
イントロ部分が、まさにそうなんですが、本人も言っている通りダンスクラシックの部分とかも取り入れていて、これかっこいいよな……と思っていました。
やっぱりシングルにしたくなりますよね。

このままでも歌詞は面白いのですが、「SUN」もマイケルジェクソンへのリスペクトソングになっていて、それはそれで涙もろい僕にとっては十分なわけで。

そして、星野源さんの作品の中でも、大サビに入る前のちょっとしたフックのことが好きで、この曲もご多分に漏れず、持って行かれましたw(´・ω・`)

 

 

紅白でもこの歌が聞けますので、年の瀬はダンスで盛り上がってください。

今年は、ゲスで踊るか源で踊るか……どっちもで踊ります!

 

この記事を書いた人

がみ
がみ
宮崎でITベンチャーから非ITベンチャーへ転職したWEB系のエンジニア。路上から始まったバンド人生は、いろんな人に支えられ大人の趣味となりました。旦那業を兼務しながら一児のパパを生業とするサーバエンジニア。
この人が書いた他の記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでSoundeedsをフォローしよう!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL