円都からまたアイツらがやって来た – アイノネ

アイノネ(初回限定盤)

中学生で映画が大好きになり、ガツガツ見漁る中で「邦画っていいじゃん」って思い始めた頃

ガツーン!ときたのが岩井俊二監督の映画。

中でも、シンガーとして大好きだったCharaが出演していた「スワロウテイル」は何度も何度も見ました。

そんな劇中の架空のバンド、「YEN TOWN BAND」が20年の時を経て、

再結成というかニューシングルをリリースしました。

 

YEN TOWN BAND「アイノネ」

グリコ(CHARA)は、20年前と変わらない強さを持っていて、

しかしながら古さを感じさせない確実に進化した姿を見せてくれています。

今回はコーラスとして、miwaやsalyu、クリープハイプやACIDMAN、Backnumber

などが参加をしています。

 

1996年、円が高騰するイケイケな時代に登場した穏やかではない架空の街、円都。

テロや戦争で混沌とした今は円都と通じるものがあるのではないでしょうか。

ジャケット写真が、シリアの難民キャンプで撮影されたものと知り、その思いは強くなりました。

そんな今だからこそ、映画から飛び出して愛について歌うYEN TOWN BAND。

是非チェックしてみてください。

この記事を書いた人

うーじー
この人が書いた他の記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでSoundeedsをフォローしよう!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL