僕があの娘を笑顔にする – 邪魔にならない程度の僕で

邪魔にならない程度の僕で

 

作曲は、所ジョージ。歌はトータス松本。

「邪魔にならない程度の僕で」

面白いものしかやらないことで有名な所ジョージさん。
なので、所さんが出てる番組は大体面白いです^^

そんな所さんがラブソングをつくると、謙虚なのか大胆なのか。

俺があの子を笑顔にしないで誰が笑顔に出来るんだという、メッセージが伝わってきます。

友だちっていう関係をずっと保っているのか、だけど、絶対、笑顔にするのは俺と虎視眈々と機会を伺っているいい意味で捻くれたラブソングです。

 

それを、トータスが歌うもんだから、切なさよりも情熱が勝って、勝手にこの主人公を応援する態勢になるんですよね。

 

もっと所さんらしい「たい焼きの粉」の歌とか、「パチンコ」の歌とか紹介したいんですけど、一発目はあえてのこれで。

所ジョージさんは、歌手ですよ。

そんな所さんのYouTubeチャンネル。ぜひ見てください。

この記事を書いた人

がみ
がみ
宮崎でITベンチャーから非ITベンチャーへ転職したWEB系のエンジニア。路上から始まったバンド人生は、いろんな人に支えられ大人の趣味となりました。旦那業を兼務しながら一児のパパを生業とするサーバエンジニア。
この人が書いた他の記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでSoundeedsをフォローしよう!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL