明日も大切なあの笑顔のために頑張ろう – ぼくの味方

ぼくの味方

柴田淳さんの「ぼくの味方」という曲を紹介します。

大切な人に対する思いを考えているワンシーンを切り取ったような作品です。

そして「ぼくの味方」という設定が、万人に通じるところがあります。やりおるな。。。

例えば、パートナー、恋人、親友、友人、母、そして、子どもさえもこの対象になりえますよね。

あなたは誰を想像しますか、、?

 

そして、ぼくが味方になって守ってあげるから、ぼくの味方になってほしい。という、まぁね。頑張れよ。。とは思いますが。

とってもいい歌です。いろんな意味で、考えさせられて頑張ろうという気持ちにさせられます。

この人の穏やかな声も魅力の一つなので、是非聴いてください。

この記事を書いた人

がみ
がみ
宮崎でITベンチャーから非ITベンチャーへ転職したWEB系のエンジニア。路上から始まったバンド人生は、いろんな人に支えられ大人の趣味となりました。旦那業を兼務しながら一児のパパを生業とするサーバエンジニア。
この人が書いた他の記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでSoundeedsをフォローしよう!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL