早い時間にお風呂にはいるのが好きになります – 黄金の舟

キリンジ「黄金の舟」   高樹の日常を切り取ったセンス光る曲です。お風呂に絶対入りたくなる。しかも、早風呂。 夕日に照らされながらのお風呂は、すべてがどうでも良くなりそう。 それは、決して悪い意味ではなく、ここ […]

浮気、不倫、ただの痴話喧嘩なのか – 雨を見くびるな

キリンジの歌詞は難解だと言われるけれど、 僕自身の解釈としては、答えが幾通りもある。だから限定することができない。 ということだと思っている。 要するに、答えが定まらないから難しいのだと。 キリンジ「雨を見くびるな」 僕 […]

サビに入るフックが秀逸 – 髪をほどいて

キリンジ、堀込高樹の作曲センスが光る一曲。 昭和チックなイントロから、ポップなAメロ、サビ前のフック。人を飽きさせない構成になっています。 少し踏み外したら古臭くなってしまいそうな感じをギリギリでとどめている。 この感じ […]

                                    

決心の夏、身体だけが知っている – 十四時過ぎのカゲロウ

キリンジが冨田恵一(冨田ラボ)プロデュースで出した最後のシングル。 この次のシングル「Lullaby」から、セルフプロデュースとなる。また今度、この曲については紹介したい。なんせ、トロンボーンの旋律に鳥肌。 それはさてお […]

なぜ、別れが訪れたのか – 代官山エレジー

隠れた(?)失恋ソングの名曲。 高樹っぽい詞の世界感と思わせておきながら、クレジットを見るとあの松本隆。 藤井隆さんへの提供曲なんですね。それで、ファースアルバムは松本隆さんのプロデュースだから、こんな組み合わせになって […]

これ以上なく捻くれて – Drifter

先日、高校生の妹から、「ラジオを作るんだけど、兄貴はかけたい曲はある?」 いつもは今時の高校生とは、趣味が合わないと思っているのだが、ラジオとなれば話は別である。ここぞとばかりに兄貴はこんな素晴らしい曲も知っているんだぞ […]